記事検索
検索語句

2009年06月24日

生きた心地がしません

フィラリアのお薬をもらいに病院まで
入り口の扉の前までは お友達ワンコのにおいがあるので進むのですが
点滴を経験してからは 入り口・診察室とも入ろうとしません。
検査も診察台にはあがらず 下で注射しました。
中ではおとなしくじっとできているのですが
診察からでてきたら・・・
オレンジのソファーと本棚の間に入ろうとしましたダッシュ(走り出すさま)
(ご覧の通り 入れるスペースはありません)
rak1.jpg
raku2.jpg
仕方なくお座りしているのも なぜか本棚の下段にちょこんと腰かけて力が抜けている感じ顔(なに〜)

永遠)だってとってもこわかったんだよ顔(泣)
raku3.jpg

グランマ)もう大丈夫よ おりこうさんだったねわーい(嬉しい顔)
     異常はなかったからお薬はくすり今晩のみますよ
raku4.jpg

体重クマは 以前と変わらず 26.7kgでした






ニックネーム MIRAI at 15:48| Comment(3) | TrackBack(0) | 体重 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トワちゃん病院怖いよね。ギンもブルブル
震えてます。グリ姉と違い、素直に病院に入るけど そこからが大変大半のワンコは
おとなしく待っている中、ひとりピーピー
泣いたりソワソワして失笑を かっています。おもらし(大&小)はするし顔(泣)
ギンに比べたら トワちゃんリッパですぴかぴか(新しい)
Posted by monaka at 2009年06月24日 18:53
前犬は診察台に、無理やり乗せられて
ガタガタ震えてましたが、天は震える事
なく平気な様です。
まだ幼くて、何もわからないからかも
わかりませんが…
永遠ちゃん狭い所で窮屈でしょ(―_―#)
体重26.7sって、いい感じですね〜
天もその位がいいのですが、男の子なので
もう少し大きくなるでしょうね顔(え〜ん)
グランマって、MIRAIさんのお母さん
の事ですね?すみません横文字弱くて…
Posted by 天のママ at 2009年06月25日 08:07
monaka様
銀ちゃんは痛い経験をしているからねー(長音記号1)顔(泣) よく頑張りました四葉
人ならなんとなくやることがわかっていても
病院にいくのはやっぱり気が向かないから
犬の気持ちにしたら 何が起こるかわからない恐怖感顔(なに〜)あせあせ(飛び散る汗)があるのでしょうね
震える銀ちゃんの気持ちよくわかりますexclamation×2

天のママ様
天ちゃんおりこうさんですねClap
永遠も最初のほうは 先生に尻尾をふりフリして診察台にあがっていました。
今では 待合室の体重計ですらのせるのに一苦労ですもうやだ〜(悲しい顔)
 おばあちゃんというより グランマの方がきこえがよくないですか?
最近 孫にグランマと呼ばせてる人もいるそうですよ
Posted by MIRAI at 2009年06月26日 15:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1769144
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
新着記事